第83回 【売上創造塾】 in岡山




第83回 【売上創造塾】 in岡山 平成27年2月14日(土)


継続しない経営は悪である


中小企業経営者、個人事業主、起業予定の方へ

あなたは「悪者!」と言われたいですか?

経営規模に寄らず、経営者の責任のひとつに経営の存続があります。

雇用の確保、地域活性化、納税などなど、自分の仕事を通じて社会貢献できたら、素晴らしい事です。

仕事柄、多くの経営者の方ともお会いしますが、イケてる経営者や 起業はこのことを、当たり前に意識しています。

ところで、このデーターをご存知でしょうか?

起業して1年以内に倒産閉業する確率は約80%

30年以上経営している会社は全体の5%未満

おかげさまで、弊社はもうすぐ45周年になります。

長期的に経営を継続するためには何をすべきなのでしょうか?

今回のセミナーでは、世界最古の企業の栄光盛衰を分析したり、有史以来2600年以上続いてる組織のしくみを解説したりします。



主なセミナー内容


お時間があれば、リクエストや質問にもお答えします。



5つのお約束




セミナー概要


第83回 売上創造塾
「繁栄経営の極意」
 〜続かない経営は悪である〜
日時 平成27年2月14日(土)
当日の日程 17:30〜 開場
18:00〜20:30 セミナー
21:00〜 懇親会(別会計)
会場 岡山国際交流センター
会費 10,800円(要予約:返金保証付き)
定員 20名(ゆとりの2人掛け)
講師 カカトコリ


申し込みは今すぐこちらの登録フォームから
https://ssl.formman.com/form/pc/Y7FFxa1EAu7W0HAL/



地方の方、タイミングが合わない方へ


セミナーDVDの先行予約を受け付けます

通常10,800円のところを、予約特価8,640円

しかも、送料込。


申し込み方法

今すぐこちらのリンクをクリックし登録をして下さい
https://ssl.formman.com/form/pc/sKbdOzbMFgB5Lfpd/



正直に言います


社長に就任し、1年半後の出来事です。

まったく仕事をする気になれず、廃業を考えたことがあります。

当時は全国展開を始めたばかりで、20人弱の社員を抱えていました。

私自身が経営と言うものが理解できていなくて、一緒に働く仲間に迷惑をかけたり、仕入れ先にも心配をかけました。

「こんなことをしたくて社長になったわけじゃない」

改めて、経営の勉強を始めた時に出会ったのが「経営者の責務」ということば。

痛い体験をしたことで、歴史から謙虚に学び、それを会社経営にも活用するようになり、現在に至っています。

まだまだ、取り組むべき課題はありますが、一緒に経営の継続について学びましょう。



重点的に取り組んだのは次の3つです


1.組織経営の研究

2.リーダーシップのあり方

そして、もっとも重要な

3.繁栄し続けるための経営資源の活用方法


ときどき見かけません?

すごく儲かってるように見える会社が突然倒産するのを。

じつは、お金が無くなるから倒産するんじゃないんですね。

その前に取り組むべき〇〇が出来てないからお金が無くなるのです。

具体的には・・・

続きはセミナー当日、お話しさせていただきます。

このセミナーがきっかけになり、あなたの会社が繁栄し続けることを願ってやみません。



こんな方にお勧めします




過去参加者の声


「集客と同様、採用においても、間口は広く、ただし、レベルを高めないと、入社後の育成にかけた時間とお金が無駄になる経験あります。
人材不足と言われる中でも、採用側のラベルとレベルは下げない方が結果、良い人財になると確認できました。」

有名希望 山本達己さま


今日も良い勉強になりました。
採用時、新入社員教育、それぞれ実践してみようと思います。 他にも色々参考になることがたくさんありました。 ありがとうございました。


信頼できる社員に育てていくためには、まず、自分自身が社員を信頼していくことが大切だと理解できました。
信頼するとは通常とは逆方向でその人を受け入れることなので、 自分自身を顧みることから始めていきます。
今現在、弊社ではたらいてくれるスタッフがより輝ける会社にしていきます。


今日のセミナーを聞いて思ったことは、何事もよいことも悪いこともすべてを寛容にうけいれるということが大切なんだと思いました。
そして、自分で悪いと思っていても、時代かわれば、人かわれば、場所かわれば良いことになることもあると思いました。
大切なのは人対人だということなので、生きてる間にできること、人としてできることをコツコツやっていくことが大切だなと思いました。
人は1人ではなにもできないし、人に限られた時間があるということを忘れずにいようと思います。


社員教育は言葉の定義化からというところで同じ部署でも違う専門職や、新人や研修生などでは理解がちがうことがわかりました。自分の職場でもやっていこうと思います。
今回もわかりやすく楽しい内容でした。
ありがとうございました。


色々な人と色々な仕事をしている私にとって、経営者に対しての接し方、自らが経営者になる為にはどうすれば、どう考えれば良いのか参考になりました。
同僚に対して、同じ方向を向いていかなければならない今、相手に対してどうすれば良いか見直すきっかけをあたえていただいたと思います。

「愛をもって人と接する」すべて(良い面悪い面、人はさぼるものなまけるもの)を見てわずかでも共感できる部分を感じとって今後行動していきたいと思います。

有名希望 林靖宏さま


「現在の自分に足りない考え方に気づいた。
人は必ずミスをするものだと覚悟すること!寛容力を磨こう。」


「「良い時も悪い時も基準は何になる?」を考えないといけないなとつくづくそう思います。
会社にとって生産性が上がっても、相手の時間を奪うのであればやらない選択するんだなと思いました。
今日もありがとございました。」


「新年1回目のセミナーありがとうございました。
今日も人間力を高めるような講座で少し目の前のことにばかり目がいってる状況で色々と気づかされることがありました。
すべては「トップの責任」
自分を成長させることが何より大切だと感じました。
ありがとうございました。」

有名希望 土居潤一さま

などなど



参加特典




セミナー当日、すてきなあなたにお会いできることを楽しみにしています。



今後のセミナー予定


3月7日(土)
値引き合戦からの脱出法
自社のオリジナリティある魅力を見つけるには
イケてる社長の人脈構築術

4月4日(土)
部下がやる気になる会話術
エネルギー集中の法則
能力の引き出し方

5月16日(土)
異業種からパクる技術
学びを利益に変える方法

6月6日(土)
商いの知恵と伝承
伸びる会社の経営理念とは

7月4日(土)
三代続かないのはなぜか?
経営者は野望を持て!

続きを読む

(C) 2015 カカトコリセミナー